2012年度IRISの活動

event

金岡南小学校で子どもサイエンス・キャンパスを開催しました

更新日: 2012年11月11日

日時 平成24年11月11日(日)11:00~12:00 13:00~14:00
場所 堺市立金岡南小学校
テーマ 午前の部(1~3年生)「ライトがピカピカ光るパトカーを作ろう」
午後の部(4~6年生)「星座パネルを作ろう」
講師 IRIS
参加者 午前の部56名、午後の部39名

午前と午後の2部制、午前は低学年対象の「ライトがピカピカ光るパトカーを作ろう」、午後は高学年対象の「星座パネルを作ろう」を開催しました。

子どもサイエンス・キャンパスの様子

午前の部では、豆電球に色を塗り、ライトが赤や紫に光るパトカーを作成しました。アルミホイルとビニールの上を交互に走らせて、電気を通すものと通さないものとの違いを学びました。

子どもサイエンス・キャンパスの様子
子どもサイエンス・キャンパスの様子
子どもサイエンス・キャンパスの様子
子どもサイエンス・キャンパスの様子

午後の部では、赤、黄、緑の発光ダイオードを使用して、星座パネルを作成しました。難しい配線でしたが、光った時には子どもたちの喜ぶ顔が見られました。導線に触れる機会が少ない子どもたちは、導線をねじって結ぶという工程が難しい様子でした。

子どもサイエンス・キャンパスの様子
子どもサイエンス・キャンパスの様子

IRISの3人だけではなく、PTAの役員のみなさんにもお手伝いいただき、参加者全員が実験に成功する事ができました。

アンケート結果

◆午前の部

アンケート結果

【参加者の声】

  • アルミホイルに金属などをあてると光ることがわかって良かった。楽しかった。
  • ちょっと間違えたところもあったけどおもしろかった。
  • あまりうまくできなかったけど、おもしろい実験ができておもしろかった。
  • 今日の実験はいろいろな部品をつかって作ったことがおもしろかった。

◆午後の部

アンケート結果

【参加者の声】

  • 星座パネルをつくれてよかったし、しくみも分かった。
  • 星座パネルが光ってうれしかったです。またちがう星座でつくってみたいです。
  • 今日の実験で電気のこと学べました。
  • どうせんを使ったり電気を使ったりわくわくしました。分かりやすくてよかったです。
  • 今日の実験はすごく楽しかったです。LEDのことがよく分かりました。ありがとうございました。