2012年度IRISの活動

event

東大阪市立男女共同参画センター(イコーラム)で「子どもサイエンス・キャンパス」を開催しました

更新日: 2012年8月19日

日時 平成24年8月19日(日) 11:00~12:00、13:00~14:00
場所 東大阪市立男女共同参画センター(イコーラム)
テーマ 実験1 「スライムを作ろう」
実験2 「クロマト・アート」
講師 IRIS
参加者 100人(幼児~小学生)
主催 一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団
共催 大阪府立大学 女性研究者支援センター

東大阪市が主催する「希来里ファミリーまつり」のなかで、「子どもサイエンス・キャンパス」を行いました。午前中で整理券を配り終わるほどの賑わいでした。

子どもサイエンス・キャンパスの様子
子どもサイエンス・キャンパスの様子

スライムを作るブースと、クロマトアートを行うブースとに分かれて実験を行いました。

スライムを作るブースでは、赤、黄、緑の食紅で綺麗に彩られたスライムを親子で作りました。

子どもサイエンス・キャンパスの様子

クロマトアートのブースでは、小学生だけではなく、幼児も多数参加し、色々な絵を描いてアルコールでにじませていました。

子どもサイエンス・キャンパスの様子

実験に参加できなかった子どもたちには、自宅で作ってもらえるように、スライムと説明書のお土産をプレゼントしました。

アンケート結果

アンケート結果

【参加者の声】

  • 科学が大好きなので、子どもでも簡単に楽しめる実験などを企画してほしいです。今回、とても楽しんでました。
  • スライムがうまくできてよかったです。
  • 毎年、楽しみにしています。
  • おもしろかったです。説明が分かりやすかったです。
  • こういう企画が、月に1回あるといいと思いますが。