2011年度IRISの活動

event

和泉市男女共同参画センターにて「子どもサイエンス・キャンパス」を開催しました

更新日: 2012年3月17日

日時 平成24年3月17日(土) 13:00~15:00
場所 和泉市男女共同参画センター
講師 IRIS
参加者 小学生と保護者18組38名
主催 和泉市男女共同参画センター
協力 大阪府立大学 女性研究者支援センター

男女共同参画社会づくり講座「科学のこころを育てよう」にて、連続講座を開催しました。
3月17日(土)は、子どもサイエンス・キャンパス「おもしろ実験やってみよう~DNAを取り出そう!~」を行い、ブロッコリーとバナナのDNAを取り出しました。

まず、DNAが何かをクイズ形式で説明をし、次に班ごとに分かれてブロッコリーをすり鉢でつぶしました。

クイズ形式で説明中!

クイズ形式で説明中!

クイズ形式で説明中!

クイズ形式で説明中!

ブロッコリーをつぶした後、食器用洗剤と食塩と水で作った抽出液を入れ、エタノールを入れDNAを取り出しました。

材料をすりつぶして…

材料をすりつぶして…

次は、同じ作業をバナナでしました。
DNAが出てきたときには、子どもたちはとても喜んでいました。

DNA抽出中…

DNA抽出中…